s_075040彼女欲しいよと本気で悩まれている人。

恋人、結婚相手を探していて、出会い方、口説き方、作り方、

接し方がわからない人はぜひご覧ください。s_075040

管理人ZAKIZARUが自身の学校生活、今までの経験を元に恋愛についての情報をシェアしていきます。

351017

s_monkey043

このサイトを作ろうとしたきっかけ

ずカンタンにこのサイトをなぜ作ったのかを説明します。

それは一番が友人の薦めであるという点が大きいです。

ワタシ自身、けっこう大雑把な性格でこういったサイトを作る作業やコマ目な更新は苦手のため、ずっと拒否してきました。

一言でいうと「面倒」だったからです。ただ、ワタシはこれと言った特技はなく、誰か人に「なにか自慢できることある?」と質問されたら、何も答えられません。

それは特に「コレだ!」と言ったものを持っていないからです。

ただ一つ自身を振り返ったときに唯一苦労しなかったと思うことが女性関係であります。

ただ別段、芸能人やアイドル並にモテたという伝説があるわけではありません。

しかし、女性の気持ちや仕草や感情などはかなり鋭いです。

これは、なぜそのようなことが解るのかというと、あまり女性に興味がないためです。

ですので、女性からアプローチや話ししている時にかなり冷静で冷めていた自分がいたため女性の心理や行動、表情、メール、合コンでのやり方などが凄く磨かれてしまったんだなと今では思います。

ちなみにワタシのプロフィールや詳細を知りたい人は ⇒ こちらから

 

 

ちなみにアナタは今までで自分がモテる又はモテていた経験はありますか?

そうであれば、このサイトは必要ないかもしれません。

こちらのサイトはあくまで恋愛経験が少ない人向けのサイトです。

いうなれば、彼女が欲しいけどできない。彼女の作り方がわからない。彼女が欲しくてたまらない。彼女ができないから人生つまらない。とにかく女の子と一度でもいいから付き合いたい。彼女欲しい、彼女欲しいといって彼女居ない暦=年齢。そういった人は特に適した情報サイトです。

 

モテた経験がある人が見る場合は昔のことを自分で思い出し、検証しながら見ていくとよりモテたり気づきがあるかもしれません。

今回は初歩的なことから出会いの作り方や手順、出会いとは一体どんなもので実際出会いはどれくらいあるのか?なども書いてあります。

それでは彼女を作る方法をカンタンな手順にしてまとめてみました。ご覧ください。

彼女を作るにはまずは何が必要か?

166901

れは、どんなことをするに至ってもまずは準備と自分分析が必要になってきます。先に「準備」について説明します。そもそもアナタはまず始めに好きな人がいますか?この娘かわいいなぁ…付き合いたい!と思う人が身近にいるでしょうか?学生でしかも共学であれば、かなりの高確率でいると思います。

 

もしいなければ、男じゃないと思います。それかもしくは、誰でもいいからとにかく付き合いたい!ヤリたいと思う人も中にはいると思います。ただいずれにしても、まずその「付き合いたいと思う女性」がいないと中々イメージや本気になりにくいと思うので、そのような人を思い浮かべてください。できれば、身近でバイト先の娘やどこかの店員さんなどです。そして、そのような女の子がいたらまず最初にやらなければいけないことは、「話す」ことです。これは当たり前のことですが、これがそもそも難関だと思います。ですが、きっかけ作りの例として学校生活で話すとその女の子の仲の良い女の子から攻めていって仲良くなるか、もしくその女の子の近くにさりげなくいて、話す状況やチャンスが来るのをじっと待ち伺うことです。

 

ただこれが学校や職場ではない場合で例えば、店員の子を狙う場合はとにかく足を運ぶこと。そして、なにか買い物をすることが一番ですがその際に印象づける意味で”同じもので特徴”的なものを買い続けること。例とすればコンビニの店員が可愛いとすれば、別にほしくはないけど、「うまい棒やチロルチョコを10個買い続ける」ことを頻繁にします。すると、10回以上足を運んでいれば、嫌でも印象づきます。ちなみにリアルな話しでこれを実行した男がいますが、その男はそれで付き合うことができ、後に結婚しました。ホントにそんな例もあります。そして、その店員の女の子もその頃の印象は「ずっとオロナミンCを買っていたので、なんだか面白い人だなぁ」と覚えていたそうです。そして、何度か足を運ぶにつれて、少しずつ会話をしつづけ、遊びに誘ったのがきっかけだそうです。ですので、こういった人がやらないことやさりげなくその娘に会いに行く姿勢というのは、かなり友好的で女の子も悪い印象はしないものです。なんだかんだいっても、女の子は”愛してくれる人”が好きなので。ただストーカーと思われてしますくらいしつこかったり、すると元も子もないのでその辺は適度にちょっとずつ、話すとしても1分以内で会話は終わらせましょう。そして笑顔を大事にしたほうが良いです。彼女を本気で欲しいと想っている人はダメ元で試してみてください。

 

>>彼女が出来るタイプと出来ないタイプ性格の【5つの違い】

>>夏の海ナンパ。浜辺でのギャルや可愛い女の子の口説き方成功法。

 

彼女を作るための1つのキーポイント

093607

のように、女の子と付き合うチャンスは頭を使えば何個でもありますが、やはり同時に「勇気」も必要になっていきます。そして実際あまり女性と付き合ったことがない人のパターンでいうとこの「勇気」が欠如しています。ではその勇気とはそもそもなんなのかです。それは「自信」です。まず自信をつけてください。女の子と付き合えない人の中でこれが一番足りないと私は推測します。たとえばアナタの身近の人でも「あれっ、コイツが彼女いるの?マジありえねーだろ!コイツのどこがいいんだよ!」なんて思う人間がいると思います。

 

その人を仮に「ゴボウ」と命名します。そのゴボウに対して、あなたは「顔が悪い。性格が悪い。背が高くない。スポーツができない。勉強ができない。大したことない。気持ち悪い。汚い性格をしてる。ショボイ。何考えてかわからない。太ってる。背が小さい。オタク。」これのいずれかの事を思っていて、「なんでこいつに彼女がいるんだろ?」と不思議に思うことがあると思います。でもそれはなぜなのかの答えは簡単です。「自信」があるからです。そしてもう少し詳しくいうと「根拠のない自信」です。でもこれは恋愛に置いては非常に有効的です。

 

これがあるから女の子がいても、堂々と話かけることができ、「好きだよ」なんて言えちゃうわけです。そして、こういうタイプは振られてもクヨクヨしないので、何度か女の子にアタックすればその内の何人かは自然と付き合えてしまうのです。そして、結果アナタは彼女がいないけどゴボウには彼女がいるということになります。そしてその差は「自信」によるものです。彼女が欲しい、彼女が欲しいと想っていて彼女ができない人の差はここにもあります。ではその「自信」の付け方で手っ取り早いのは何がよいのか?ということですが、ホントに早いのは「身だしなみ」を気をつけることです。要は「顔の手入れ」や「服装」に気をつけるということです。なぜこれが良いのかというと、アナタの回りにもカッコよくてモテる人間はいると思います。

 

その人間を仮に「イケメン」とします。そのイケメンの服装を見てください。おそらく回りのモテない人間と比較すると、けっこう見たことない高級そうな服を着ていると思います。アナタもそのように服装を真似してみてください。そうすれば、人間不思議なもので自然と自信と勇気が出てきます。そして、見た目の印象も女の子の評価が変わります。街行く人中で「あんまり可愛くない女の子がおシャレ服を着ていたら可愛く見えた」そのような経験がアナタにもあるはずです。ですので、こういった服装や顔のスキンケアによる「おシャレ」をすることは非常に大切です。このようなことをまず頭に入れてください。

まとめると

「話しかけるきっかけを作る」⇒「でも話しかけるのには勇気がいる」⇒

「勇気はどのようにすれば得られるのだろう?」

「勇気とはそもそも自信」⇒「では自信をつけるには?」⇒「外見をおしゃれにする」⇒

「外見を整えてカガミを見る」

「意外にオレおしゃれすればいけるじゃん!」⇒「自信が勇気に変わる」⇒

「女の子の印象も変わり話しかけやすくなる」

 

>>男は弱点あるぐらいが女性にモテる。彼女欲しい人は完璧は勘違い

>>独身で交際相手がいない人は男女共に過半数越え!?

会話、メール

015087

して、今度は話しかけるようになったら、いよいよテクニック編になります。女の子と話しかけるようになれても、そもそも会話ができなかったり、女の子のキモチがわからないと付き合うことはできません。奇跡的にできてもすぐに別れておしまいです。この辺のことは詳しくはザキザルのサイト記事やカテゴリ内にもありますので、部分別にご覧になりたい人は一度目を通してみてください。

ここで、まず順序立てて話しをしていくと、声をかけて遊びに誘う際にLINEやメールなどの連絡先の交換をするはずです。その時にどうもそれが「苦手だったり、どうやって送ったらよいのかわからない。」という人がいると思います。しかし、ここでつまづく人にポイントを一つ教えます。それは「会話をする」という意識です。

これがどうも実際メールやLINEがヘタな人にありがちな例です。メールやLINEでも女の子に送る際に自分はこの子と「会話のキャッチボールをしているんだ」という意識を持つことだけでも大分違います。ですので、よくメールなどで「文面がぎこちない人」「辺に固い、形式に捕らわれたメールを送る人」はこれを見直しましょう。でないと、上手くいきません。楽しくその女の子とのトークをするつもりで、メール分を打てば、相手も好感を持って、メールで誘う際も嫌がらずOKしてくれます。ですので、変に緊張せずにリラックスしてメールを送ってみましょう。

 

>>チビ、デブ、ブサイクでも女の子にモテるようになれる会話術。

>>付き合う前のメールとLINEの頻度や内容の送り方。意中の女性へ

 

ファーストデート

  315694

して、メールやLINEで誘うことができたら次はファーストデートです。ここでは先にポイントと注意点をお伝えします。その内容とは「このファーストデートで80%決まる」という事実です。これは意識しておいてください。ホントにそれほど重要です。まず初回のデートで上手くいかないと高確率で恋愛発展にいかずに失敗します。ですので、この時は慎重にデートの段取りを決めなければいけません。ただかといってそんなに計画をきっちり立てすぎるとこれまた失敗する確率が高くなります。ですので、計画的には「行く場所」と「行く時間」だけ決めておくようにしましょう。これはある程度慣れると全くのノープランでも全然大丈夫ですが、苦手な人、「特に根が真面目な人」は気をつけたほうが良いです。おそらくノープランだとほぼ失敗するでしょう。彼女が欲しい、彼女が欲しいと焦りすぎて回りを見失ってしまうので、気をつけてください。そして、ここでもう一つざっくりとポイントを説明すると、なるべくなら夜8時くらいまではデートしたほうが良いです。それぐらいを目安にするのが、ちょうど上手くいくコツになります。この理由については詳細を省きます。内容はワタシの記事内に書かれています。

セカンドデート

129342

して、ファーストデートを終えて、今度は2回目のデートになります。この2回目のデートで行く場所はいつ誘うのか?そしてどこに行けばいいのか?と疑問を持つはずですが、まず「いつ誘うのか?」についてですが、ファーストデートが終わってから2週間以内に誘ってください。でないとそのままその娘との縁が遠のいてしまいます。稀に数ヶ月後でも大丈夫な場合もありますが、ただの稀な例です。それで後に付き合う確率は5%以下だと思います。彼女を本気で欲しい人は気をつけてください。これについて少し説明すると、女の子も時間が経ちすぎると忘れるからです。ですから2週間以内がベストだと経験上を踏まえていうとそのくらいの期間がギリギリです。そして次に「どこに行くか?」ですが、これに関してはできれば「ファーストデートの会話」の中から決めたほうが良いです。少し説明すると、彼女と会話をしてた際に「ワタシそういえば、2年くらい海行ってないんだよね~」とあったら、目的地は「海」にするべきです。その方がアナタも誘いやすい。彼女も誘われやすい。という理由が成立します。ただ会話の最中にこのような話が出なかったら、メールとLINEのトークでどんどんネタを彼女に振ってください。例えばアナタが「オレ、友達と塩ラーメンで有名な〇〇に行ってきたけど、鰹出汁とマグロのカマ、モンゴル塩は3つ合わさって絶妙な味で超おいしかった~。チャーシューもとろけ過ぎ☆」みたいなメールを送って、興味を引き出してあげてください。ここで、彼女が「いいなぁ。なんていうお店?」と聞いてきたら、そのまま誘えばOKです。というな感じでセカンドデートを繋げてください。

告白

188957

して、何度かデートを重ねていく内にいよいよ告白の瞬間がいずれ訪れると思います。その時の注意点ですが、基本的には自分から告白するようにしてください。多分女の子から告白というのは結構稀です。これは女の子の性格が肉食系女子でもない限りまず女の子から告白というのはないと思ったほうが良いでしょう。ですので、アナタが告白をしなければいけません。そしてアドバイスを軽くしておくと、ある程度人目が多い場所は避けたほうが良いです。これは女の子が人目を気にするためです。ですので、なるべくひっそりと二人きりの場所がよいでしょう。もし明確な内容など知りたい人はまた記事にでも書いていくので目を通してみてください。

 

いざっ、恋愛スタート?

上記のような流れでおおよそ男女の恋愛が始まります。ただし、ここで気をつけてほしい+知ってほしいことがあります。

それは、もしアナタがほとんど恋愛経験がない場合失敗すると思います。「えっ?なんだよそれ!」と思うかもしれませんが、

それは仕方のないことです。なぜなら、多くの人が始めは失敗するからです。

 

ではこの失敗する確率を少しでも減らしたい!

今回の恋は絶対に成功させたい!

彼女が欲しい、彼女が欲しい、彼女が欲しい、とにかく可愛いキレイな彼女が欲しい!

と思う人に成功する秘訣お教えします。

その秘訣とは…

 

 

女の子との恋愛経験や話す回数を増やすことです。

「なんだよ、それ!」とまた思う人もいると思いますが、結局は答えは経験を重ねるしかありません。

 

上記はいわば「小手先のテクニック」にすぎません。上記はポイントを伝えてはいますが、それだけでは成功しません。

それは、言葉では伝えきれない場面、場面でのテクニックや応用が必要だからです。

 

それに関してはもはや経験値を上げるしかありません。

これは、「英会話を覚える」「サッカーで超絶ドリブルを覚える」

「仕事のできる男になる」「プログラマになる」「料理人になる」

なんでも同じです。

 

口や説明だけでは全てわかりませんし、できません。

ですので、結局ある程度やり方がわかったら、試す!

これが一番です。

 

そして、失敗してもまた試す!

この繰りかえしになります。

じゃあそれにはどうしたら良いのか?

アナタの今の生活の中で毎日毎日女の子と出会える場面は

ありますか?そして、出会えたとしてその女の子と仲良くなれますか?

 

正直そういった人はかなり少ないでしょう。

 

一般的な例で言うと

例えば社会人のサラリーマン23歳の新橋に住む営業マン。

彼は土日祝休みで月~金の出勤。

平日は残業含め朝9時~夜8時までの仕事。

その日に出会いがあるとすれば、帰宅途中のコンビニ。

又は営業先の事務員。

では、そのコンビニや営業先の事務員が可愛い女の子だったとして

すぐに仲良くなれますか?

いきなり声をかけて連絡先を聞いたら、警戒されるでしょう。

そうすると、最低でも1ヶ月かかります。

上手くいったとしてもです。

 

休日での例を考えると、土曜日に合コンをするとします。

ただ1ヶ月土曜日に毎週合コンができるということも珍しいでしょう。

1ヶ月4回土曜日があるとして、せいぜい月に2回が現実的だと思います。

 

これを考えると多い例をとっても1年が12ヶ月あったとして、

月の出会いを2、3回としても、24回~30回くらいしかありません。

しかもこれは出会いの回数です。

 

現実アナタがお気に入りの娘がいる回数がこの5回に1回くらいだとして

1年でチャンスは4回~6回です。

しかもこれはアナタが気に入る女の子の確率です。

相手が気に入る確率は… アナタ次第です。

ただおそらく1年に1回実る確率があるかないかです。

 

このように彼女を作れるチャンスは限られているのです。

 

チャンスを増やす+恋愛成功確率を上げる

の上記を同時に二つ叶える方法があります。それは、女の子がたくさんいる場所に行くことです。

いたってシンプルです。これをすれば、彼女を作るチャンスは増えます。

なぜなら女の子がたくさんいるので、好きな子やまたは自分を気に入って

くれる子が必ずいます。

芸能人がなぜモテるのか?それはただカッコイイからではありません。

中にはかっこ悪い人もいます。お笑い芸人もモテます。ブサイクもいます。

それはなぜか?

その人を見る人が増えるからです。要するに出会うチャンスが出会う女の子が多くなる確率論。

彼女が欲しい人はこの確率を上げることが大事です。

100人女の子がいれば、1人は必ず好意を持ってくれる人がいます。

なぜなら「百人百色」だからです。

 

女の子がたくさんいる場所とは?

f228bc2s

の子がたくさんいる場所…

アナタも想像してみてください。

 

想像をすると…

「海」 「クラブ」 「女子高」 「女子大」 「パーティー」 「109」

「カフェ」 「イベント」 「祭り」 「街」 

などが思い浮かぶと思います。

 

ただここからが大事です。彼女が欲しいと心の中で想っているだけでは誰にもわかりません。

実際上記には女の子はたくさんいますが、そこから話すことができますか?

「海」…  自分から話すとナンパ

「クラブ」… これまたナンパ

「女子高」… 年齢によってはイタイ目に

「カフェ」… 声をかけようがない

「祭り」…  これもナンパ

 

のようにほとんどがナンパになります。

ですので、上記の「彼女を作るための1つのキーポイント」で述べた勇気が

必要になってきます。

 

ですが、その勇気があれば、そもそも彼女について悩んでもいないと思います。

それにナンパで付き合うのはちょっと嫌だという人も多いと思います。

だけど、彼女が欲しい。どうしても彼女が欲しい。どうにかして、彼女を作れる方法はないのか?

 

それらを考えて実際に健全に出会いを探すとすると

「出会い系サイト」「出会いアプリ」「街コン」「婚活パーティー」などが

浮かんでくると思います。

 

というか消去法でこれが今の時代には彼女が欲しいと想っている人にとっては彼女を作れるカンタンでリスクが少なくて済む方法です。

 

これらのメリットは出会える確率が高いことが挙げられます。

しかも昔と違ってサクラが減少しているという点です。

今の時代は良くも悪くも情報がすぐ伝わる時代です。

ですので、評判の悪いものを消え、

サイトやアプリ、街コン、パーティーなどは健全なものが長く残っています

 

そして、今回その健全で長く残っているサイトやアプリ、街コン、パーティー

などを下記に記しました。ご参考ください。

 

出会いの場

f24a770s

下記にてそれぞれ有名なサイトやアプリ、婚活パーティー、街コンなど

息が長く、評判のよいものを並べました。

ご参考ください。

 

出会い系サイト・アプリ

 

・PCMAX(パソコン特化・スマホも可)

PCMAX【創設10年以上の実績で会員数700万人を超える日本最大級】

 

・YYC(パソコン・スマホ)

ミクシィグループ運営の出会い応援サイト。登録無料¥0

 

・ワクワクメール(スマホ特化・パソコンも可)

ワクワクメール登録はこちら

 

街コン・合コン

・RUSH

日本最大級の合コンセッティングサービス【 Rush (ラッシュ) 】

 

・合コンパーティ参加【コンパde恋ぷらん】

いま話題の合コンセッティングサービス!コンパde恋ぷらん

 

・Rooters

365日毎日パーティー開催♪【Rooters】

 

上記は良質で有名なサイトであります。

 

・自分の恋愛スキルをあげたい。

・気の合う女友達が欲しい

・女の子との出会いをとにかく増やしたい。

・これをきっかけに仲良くなって合コンを自分たちでしたい

・とにかく可愛い女の子とチョメチョメしたい

・誰でもいい!オレを好きと言ってくれ

 

理由はそれぞれあると思います。

ただ恋愛問わず人生において大事なのは時間です。

過ぎればあっという間になってしまいます。

 

これはもし、アナタが10代や20代の人であれば、なおさら時間に

対してもっと気をつけたほうが良いです。

彼女が欲しい、彼女が欲しいと嘆いて悩んで、落ち込んでいる内にすぐに齢なんて過ぎます。

ホントに齢は取ればとるほど時間の経過が早いです。

 

齢を重ねると増えるリスクとは回りの人間たちで「彼女が欲しい、彼女が欲しい」と嘆いていた友人も恋人がやがて出来始める人も多いでしょう。

結婚する人もちらほら出てくるでしょう。

すると、「彼女が欲しいから作ろうぜ!」と話し合ってた友人たちと一緒に合コンや女の子との遊びもできなくなります。

 

そうすると、必然的に女の子と出会っても合コンで誘えない…

一緒に遊べない…

いろんな不自由さが出てきます。

その時はわからないけれど、年齢が若いうちほどチャンスです。特に彼女が欲しい、彼女が欲しいと本気で想っている人は「いつやるの?」「いまでしょ!」精神を持つことをおすすめします。後悔は嘆いてもどうにもなりません。だからポジティブに。

 

ですので、時間は有限。チャンスも有限。過ぎればあっという間ということを

自分の頭に入れて人生を優雅に悔いのないように楽しんでみてください。

 

以上 ザキザルでした